ブログ

サーチ・インサイド・ユアセルフ

感情は身体に表れる

感情を表現するときに、身体の感覚を使うことがありますね。たとえば、「腹が立つ」とか、「胸が熱くなった」とか。 様々な感情は、特定の身体の部分の感覚と結びついていそうです。 このことを具体的に調べた興味深い実験がフィンランドで行...
マインドフルネス瞑想のやり方

長時間瞑想するときの座り方

私は、床の上であぐらをかいた形で座る瞑想をします。お尻の下にクッションを敷いてやったほうが背筋が伸びて、膝も楽なので、小さなクッションを使っていました。 クッションを使って座っていても、40分程度でお尻や膝が痛くなってきます。この痛...
ブログ

ジャーナリング 私のやり方

「ジャーナリング」は、自分の心の中に浮かんできたことを紙に書いていく、というマインドフルネスの実践方法の一つです。Google が開発した人材育成プログラム、サーチ・インサイド・ユアセルフでも自己認識を高める方法として紹介されています。 ...
サーチ・インサイド・ユアセルフ

ジャーナリングの効果 トラウマへの対処

ジャーナリングは、自分の心に浮かんできたことをそのまま紙に書き出す、という心のトレーニングです。 Google で開発された社員トレーニング「サーチ・インサイド・ユアセルフ」でも取り入れられています。ジャーナリングのやり方は、下のリ...
マインドフルネスの効果

マインドフルネス瞑想が脳に与える影響 – 痛みへの反応

マインドフルネス瞑想を続けると、脳にどのような影響があるのでしょうか? ここでは、Antoine Lutz博士等によってウィスコンシン大学で行われた、痛みへの反応に関する実験をご紹介します。 マインドフルネス瞑想では、身体の痛...
マインドフルネス瞑想のやり方

走る瞑想(マインドフル・ランニング)

最近、膝の調子がよくなってきたので、プールに行かない日はランニングをしています。 この記事では、私の「走る瞑想(マインドフル・ランニング)」のやり方を共有したいと思います。 なぜ「走る瞑想」をするのか? ハーバード大学の...
マインドフルネスの効果

マインドフルネス瞑想が脳に与える影響 – DMNについて

マインドフルネス瞑想を続けると、脳にどのような影響があるでしょうか? ここでは、Judson Brewer 博士がイェール大学で行ったDMNに関する研究をご紹介します。 DMN(デフォールト・モード・ネットワーク)とは、脳内の...
ブログ

ムズムズ足症候群のムズムズをマインドフルに観察する

私には「ムズムズ足症候群」という既往症があります。「ムズムズ足症候群」とは、変な病名ですが、以下、ウィキペディアの説明です。 自覚症状として、じっとした姿勢や横になったりしていると主に下肢の部分に(患者によっては、脚のみならず腰か...
サーチ・インサイド・ユアセルフ

「プロジェクト・アリストテレス」 生産性の高いチームとは?

「プロジェクト・アリストテレス (Project Aristotle)」とは、2012年にGoogleが社内で行った調査のことを指します。 この社内調査で、Google は、どのようなチームの生産性が高いのかを、 社内の180 のチ...
マインドフルネス瞑想のやり方

ボディスキャンを毎日、音声ガイダンスを使って続けること

最近、朝起きてからのボディスキャンを続けています。とても気持ちよくて、幸せな気持ちになります。 毎日ボディスキャンを続けること、それから、同じ音声ガイダンスを使ってボディスキャンを続けると、ボディスキャンの質が上がるのだ、と思います...
タイトルとURLをコピーしました