オリエンテーション

このマインドフルネス4週間オンラインコースは、マインドフルネス瞑想の練習を通じて、日常生活のストレスを減らすことを目的としています。

私たちがストレスに苦しんでいる時は、大抵、過去に起こってしまったことを繰り返して考えていたり、まだ来ない将来のことを思い悩んでいたりしている時です。無意識のうちに、次々のネガティブな思考や感情が心の中に現れてきます。

マインドフルネスは、「今、ここ」で起きていることに気付いているということを意味します。たとえば、自分の呼吸を意識して観察したり、身体の感覚や五感を通して感じることを観察したり、自分の心で起こっていることを観察したりしている時は、マインドフルな状態です。

このように、「今、ここ」で起こっていることに注意を向けると、ストレスから来る負の思考の連鎖から離れることができます。

また、ストレスに対して無意識のうちに反応してしまうのではなく、意識的な対処ができるようになります。

さらに、自分の身体や心の状態をありのままに観察する練習を通じて、自分の身体や心に対する優しい気持ちや好奇心を育てます。

このマインドフルネスによるストレスの低減は、様々な臨床研究によってその有効性が検証されています。

このコースで実践するマインドフルネス瞑想は、宗教性が排除されています。仏像に礼拝したり、お経を読んだりということはありません。宗教を持つ人でも持たない人でも、安心してご参加いただけます。

タイトルとURLをコピーしました