G-LWGX0D5F1Z マインドフルネス講座

マインドフルネス講座

meditation-class

「マインドフルネスに生きていこう」が提供するマインドフルネス講座をご案内します。

MBSR(マインドフルネスストレス低減法)

MBSR(マインドフルネスストレス低減法)は、8週間のグループ学習によるプログラムです。 マインドフルネスの習慣を身につけることによって、身体的・精神的なストレスを低減していきます。数々の科学的な研究によってその有効性が確認されています。

詳しくは、MBSR(マインドフルネスストレス低減法)の記事をご参照ください。

個人向けの公開プログラムを定期的に実施しています。詳細は下のリンクをご参照ください。

MBSR (マインドフルネスストレス低減法)は、グループ学習が前提になっており、他の参加者と学びあい、励まし合って、8週間を乗り越えるように設計されています。

何らかの事情でグループ学習のコースに参加できない人向けにオンラインで自習できるコースを準備しました。ただし、8週間のコースを自習でやり遂げるのは難しいので、できる限り、グループ学習のコースに参加することをおすすめします。

自習コースは、下のリンクからご参加ください。


MBSR(マインドフルネスストレス低減法)の企業向け・グループ向け8週間プログラムは、有料で実施します。下記ご参照ください。

講座の形式会議室または、オンライン(Zoom) のいずれでも可
1回のコースに参加できる人数15-50人
1回のコースの費用(税抜)30万円+実費
1回のコースにかかる時間第1週クラスから第8週クラスまで毎週のクラス: 2.5時間 x 8 回
第6週と第7週の間に全日クラス1回: 8時間 (昼食休憩含む)
講師しげき(プロフィール

詳細は、お問い合わせフォームからお問い合わせください。

エモーショナルインテリジェンス講座

エモーショナルインテリジェンス講座は、エモーショナルインテリジェンスと、マインドフルネスの実践に基づいて、参加者のリーダーシップ、生産性、幸福(心の健康)を向上させるためのプログラムです。

この講座は、Google で開発された社員研修プログラム SIY (サーチ・インサイド・ユアセルフ)、マサチューセッツ大学で開発されたMBSR(マインドフルネスストレス低減法)をもとに、最新の脳科学の知見を入れて、日本の実情に合わせて新たに作成されたプログラムです。

エモーショナルインテリジェンス講座の主な内容

それぞれのセクションでは、二人組、あるいは3-4人のグループでの各スキルを向上するための練習の時間が半分以上を占め、スキルを向上するためにどのような習慣を取り入れるか、ということに重点が置かれます。

セクション内容
導入・エモーショナルインテリジェンス自己紹介
エモーショナルインテリジェンスとは
参加の目的を明確にするための練習(マインドフルリスニング)
マインドフルネスマインドフルネスとは
マインドフルネスの実践方法
呼吸を観察するマインドフルネス瞑想の練習
自己認識自己認識とは
感情とは何か?
自分の感情を認識する利点
自己認識の練習:心を観察するマインドフルネス瞑想
自己管理自己管理とは
「イラッ」ときたときの対処法、その練習
ネガティブな感情が続くときの対処法、その練習
モチベーションモチベーションと個人のパフォーマンスの関係
モチベーション1:仕事に価値を見出す
モチベーション2:成功した未来を想像する
モチベーション3:失敗から立ち直る方法
モチベーションを鍛える練習:ジャーナリング
共感力共感とは
共感力とチームのパフォーマンスの関係
共感力を鍛える練習:共通点を見出す
影響力・まとめ影響力とリーダーシップの関係
影響力のスキル1:困難を抱える人に思いやりを持って接する
影響力のスキル2:難しい会話を避けずに行う
2つのスキルの練習
エモーショナルインテリジェンスから学んだこと、習慣化するための方策をグループで議論

エモーショナルインテリジェンス講座の実施、運営

講座の形式会議室または、オンライン(Zoom) のいずれでも可
1回のコースに参加できる人数15-50人
1回のコースの費用(税抜)10万円+実費
1階音コースにかかる時間1日(7.5時間 昼食休憩含む)
または、4日 x 2時間 または、2日 x 4時間
講師しげき(プロフィール

講座の内容を一部割愛した短縮版の提供も可能です。また、企業やグループでの導入に先立って、パイロットプログラムとして無料で実施することも可能です。

エモーショナルインテリジェンス講座の開催についてのお問い合わせは、お問い合わせフォームからお願いします。


タイトルとURLをコピーしました