MBSR自習コース 第1週クラス

MBSR自習コース

はじめに

マインドフルネスストレス低減法 (MBSR) オンラインセルフコースへのご参加ありがとうございます。

このコースの目的は、体の痛みのような肉体的なストレス、および精神的なストレスを低減することです。そのために、マインドフルネスの実践方法を8週間かけて学びます。

マサチューセッツ大学などの研究によると、この効果が現れるまでに、8週間続けてマインドフルネスの実践を継続する必要があります。

マインドフルネス瞑想

この長い8週間のプログラムをやり遂げるため、本来のMBSR プログラムはグループ学習の形式で行います。参加者同士がお互いに学びあい、支え合うことが継続するモチベーションになるからです。

このコースは、これをひとりで独習しようとするものです。ひとりで8週間の学習を継続させるため、参加者には、次の2つのことをおすすめします。

1つ目のおすすめは、自分の予定表のなかに、このコースに参加するための時間を予め書き込んでおくということです。まだ、予定に書き込んでいない方は、今、下の予定を書き込んでおきましょう。

  • 「第1週クラス」から「第8週クラス」まで、8個の予定をカレンダーで設定します。できれば、同じ曜日、同じ時間帯に設定しておきます。
  • 「全日クラス」を第6週クラスと第7週クラスの間に設定します。たとえば、土曜日または日曜日に、朝8:45から夕方 16:30 までの予定を設定します。
  • マインドフルネスの実践のための時間として、毎日60分間の予定を設定します。

2つ目のおすすめは、自分が実践したこと、体験したこと、感じたこと、疑問などを書いておくためのノートを準備しておくことです。自分にとって使いやすく、他人には見られないものを用意します。ノートに書くかわりに、自分あてに電子メールを送るという方法でもいいでしょう。


ここまで、このコースの目的を理解し、参加のための準備が終わったら、次に進みます。

タイトルとURLをコピーしました