G-LWGX0D5F1Z 進化論

進化論

マインドフルネス

「人体、なんでそうなった?」

最近、ネイサン・レンツ博士著「人体、なんでそうなった?」という本を読みました。 人間の体は、とても精巧にできているように見えますが、進化の歴史の都合で、さまざまな不具合があります。この本は、そのような人体の不都合なデザインを面白おか...
2020.07.31
マインドフルネス

死の恐怖をマインドフルネスで克服する

この記事では、死の恐怖に対して「マインドフルネスで対処する」という方法が有効かどうか、考えてみます。 私にとっての死の恐怖 私が「死」の意味を理解したのは、6歳のときです。親戚のおじいさんが亡くなり、お葬式に出席しました。葬式...
2020.10.21
マインドフルネス

「進化とは何か」

リチャード・ドーキンス博士著「進化とは何か」を読みました。 この書籍は、1991年に英国王立研究所で行われた子供を対象として行われた「進化」についての講義を編集したものです。 リチャード・ドーキンス博士といえば、「利己的な遺伝...
2021.01.19
その他

「時間の終わりまで」

「時間の終わりまで」は、アメリカの理論物理学者、ブライアン・グリーン博士による著書です。この宇宙の時間は最後にどうなるのか、不死を実現することが物理的に可能なのかを、一般人にもわかり易い言葉で説明しています。 これは自分の興味のある...
2022.06.03
マインドフルネス

人類進化とマインドフルネス

ハーバード大学の人類進化生物学教授、ダイエル・E・リーバマン教授による「人体600万年史ー科学が明かす進化・健康・疾病」を読んで、この本がマインドフルネスの理解にとても役に立つと思いました。 以下、この書籍の概要と、なぜマインドフルネスと...
2022.06.03
タイトルとURLをコピーしました