マインドフルネス瞑想のやり方一覧

様々なマインドフルネス瞑想のやり方について、説明します。

泳ぐ瞑想のその後

以前、このブログの中で、泳ぐ瞑想の記事を書きました。 簡単に言うと、プールでの長距離水泳をやっている間にマインドフルネス瞑想をするとい...

身体の痛みを観察する

座った姿勢でマインドフルネス瞑想を続けていると、体のどこかが痛くなってくることがあります。たとえば、足首、膝、背中、首、腰など。 無理...

水中で歩く瞑想

歩く瞑想は、マインドフルネス瞑想の方法の一つですが、これをプールの中、つまり水中で実践することもおすすめです。ここでは、自分の体験をもとに、...

食べる瞑想

食べる瞑想とは? 「食べる瞑想」は、マインドフルネス瞑想の方法の一つです。食べ物を五感で感じることによって、「今、ここ」で起こっていること...

マインドフルリスニング

マインドフルリスニングは、マインドフルネスを活用して家庭や職場の人間関係を改善するとても簡単な方法です。ここでは、マインドフルリスニングの意...

心の中を観察する方法

マインドフルネスでは、まず、呼吸や体の感覚の観察を行いますが、これに慣れてくれば、心の中を観察できるようになります。 ここでは、心の中...

座る瞑想

座る瞑想は、マインドフルネス瞑想の瞑想法の一つです。ここでは、座り方、呼吸の観察、身体の感覚の観察、音の観察、考えや感情の観察、それから、「...